10月3日の 記事で 紫芋を 使った 「紫芋のムース」を 紹介しました☆

今日は 「紫芋の羊羹(ようかん)」を 紹介します☆
一度 お試しで 作ってみたら 家族から 大好評で また 作って!!
特に 母から リクエスト!

実は、紫芋は 今年 初めて 実家の父が、試しに 作ってみたら
まあまあ 上等に 出来たようで…☆★☆

素人に しては 沢山 出来てました。
掘りたての お芋ちゃんを 沢山 頂いてきました (#^.^#)
紫芋は 焼き芋等に 出来ないので 何かに 作りかえないと、
美味しくないですよね。

でも 色々と 作れて 楽しいかなぁ~☆
次は 「紫芋の芋けんぴ」を 作る予定で~す☆★☆


 

★ 材料

・紫芋 500g(皮を除いた状態で)
・寒天 1本
・砂糖 2分の1カップ
・塩 小さじ2弱
・水 200cc
・栗の甘露煮 適量(自分で作ったものでOK)


★ 作り方

1.紫芋は 皮を のぞき、茹でるか 蒸して下さい。
  軟らかく なったら 潰しておいて下さい。
  (うらごし しなくても OKです)

2.寒天は 水洗いし、小さく ちぎっておく。

3.鍋に 水、2を 入れ 火にかけて、寒天を 完全に溶かして下さい。
  溶けたら、砂糖、塩を 入れる。

4.3の中に 1を 入れ 完全に 混ぜて下さい。
  
5.器に 4を 入れ、栗の 甘露煮も 所々に 入れて下さい。

6.固まったら 好みの 大きさに 切って 盛り付けて下さい。

※ 寒天を 使っているので 冷蔵庫に 入れなくても 固まります。

色が とても きれいなので お正月にも いいかな・・・☆
と 考えてま~す☆

普通の サツマイモや かぼちゃでも 代用できます☆


 
  人気ブログランキング参加中!
 1日1回応援クリックよろしくお願いします ☆

   ↓  ↓  ↓







人気ブログランキングへ



TREview


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!

素晴らしい すごい とても良い 良い