「夏 おせち」

おせち料理は本来「節句・節日」にいただく料理と言われています。
なので、冬にこだわらず、
お盆などの来客をもてなすための「おもてなし料理」としていかがでしょうか?

食材は こだわらず、ご自分でお好きなものを詰めるといいです
今回 私が作ったのは、夏の食材の一つとして
「四万十川の天然アユ」「四万十川の天然ウナギ」「四万十川の天然川エビ」を入れた

「四万十 夏おせち」

定番の「数の子」や「黒豆」も加えて 「おせち」らしく




壱の重

・四万十川天然アユの塩焼き
・四万十川天然ウナギの蒲焼
・四万十川天然川エビの塩ゆで
・鯛の南蛮漬け
・伊達巻風卵焼き
・かまぼこ
・竹輪の梅しそ巻き

弐の重

・四万十川天然ウナギを巻いた「ウナギ巻き」寿司
・黒豆
・たけのこの煮物&人参の飾り切り
・タコときゅうりの酢の物
・明太子入り数の子
・ぶどう
・餡入り切り餅


これが弐の重


壱の重の「四万十川天然アユ」「四万十川天然ウナギ」「四万十川天然川エビ」です!



もうすぐ お盆になりますね!
お好きなものを詰めた「夏おせち」で おもてなしは いかがですか






  ブログランキング参加中!
  応援クリックよろしくお願いします ☆

   ↓  ↓  ↓













コメントについて

いつも、コメントありがとうございます!
皆さんからの コメント 楽しく 拝見させていただいてます。
仕事等の時間の都合で 当ブログ内でのコメントをお返しすることは 控えさせていただきます。
出来るだけ 皆さんのブログに訪問して コメントを残したいと思います。
記事に関する質問等に関しては お返しさせていただきます。
これからも よろしくお願いします。