DSC_0892_R
旬の白菜とサラダチキン用に味付けした鶏むね肉を
レンジ調理!
白菜のおひたしとサラダチキンが同時に調理できるんです

白菜の水分と、前日から漬け置きしておいたタレのおかげで
パサつきがちな鶏むね肉は、パサつかず しっとり…

ワンボウルで出来るので洗い物も少なくてOKです
タレは、市販のポン酢をアレンジして作るので
とっても簡単に美味しく出来上がりますよ~♪

甘い白菜もたっぷりと食べられます
よかったらお試しくださ~い
DSC_0886_R
              ★★★レシピ★★★

★材料(2人分)

・白菜 300g
・大葉 5枚
・鶏むね肉 1枚(約300g)
・酒 大さじ1/2
・鶏がらスープの素 小さじ1
・砂糖 小さじ1/2
・塩 小さじ1/4
B(タレ)
・ポン酢 大さじ2
・みりん・すりごま・ごま油 各大さじ1
・豆板醤 小さじ1/2~1

★作り方

1.鶏むね肉は、皮を取り除き表面を数ヶ所フォークで刺しておく。
  ポリ袋に入れAも加えてよく揉み込み一晩おく。
  (最低でも2~3時間放置する)

2.白菜の芯は1cm幅に切り、葉の方は2cm幅程度に切る。
  
3.2を耐熱ボウルに入れ1をのせて ふんわりとラップをし、
  電子レンジ600Wで8~10分加熱する。
  加熱後10分程度そのまま置き余熱で火を通す。
DSC_0880_R

4.白菜は軽く絞り 器に盛り付け、
  鶏むね肉も食べやすく切って盛り付る。
  千切りにした大葉と よく混ぜ合わせたB(タレ)を添える。

DSC_0884_R


■レシピブログさんでの連載更新しました!ご覧になっていただけると嬉しいです

220x65_b
*************************************************
LINEでブログの更新情報が
リアルタイムで受け取れるようになりました♪
読者登録よろしくお願いします

*********************************************************
私の料理レシピ本が出版されました。
よろしくお願いします。
レシピブログ 「簡単・時短」部門1位! 四万十住人のスピードうちごはん (GAKKEN HIT MOOK)

学研パブリッシング

*************************************
■電子書籍に関する詳細は こちら!

私の電子書籍(14冊目)が出版されました。
私の電子書籍(13冊目)が出版されました。私の電子書籍(12冊目)が出版されました。
私の電子書籍(11冊目)が出版されました。




私の電子書籍(10冊目)が出版されました。

私の電子書籍(9冊目)が出版されました。
私の電子書籍(8冊目)が出版されました。
「趣味は料理を少々」と言えます!基本レシピ10 by四万十みやちゃん (ArakawaBooks)

ArakawaBooks
私の電子書籍(7冊目)が出版されました。
簡単朝らく♪スピード弁当レシピ by四万十みやちゃん みやちゃんのお弁当レシピ (ArakawaBooks)

ArakawaBooks
私の電子書籍(1冊目)が出版されました。
ホットケーキミックスを使ったおやつ・レシピ by四万十みやちゃん

Arakawa Books
私の電子書籍(2冊目)が出版されました。
簡単・時短 夏レシピ!by 四万十みやちゃん

Arakawa Books
私の電子書籍(3冊目)が出版されました。
みやちゃん流 ジムで教える(秘)ダイエットレシピ

Arakawa Books
私の電子書籍(4冊目)が出版されました。
おやつ&お食事パンケーキレシピ by四万十みやちゃん

Arakawa Books
私の電子書籍(5冊目)が出版されました。
ホットケーキミックスを使ったおやつ?・レシピ by四万十みやちゃん (ArakawaBooks)

Arakawa Internet LLC.
私の電子書籍(6冊目)が出版されました。
簡単朝らく♪のっけ弁当レシピ by四万十みやちゃん (ArakawaBooks)

ArakawaBooks

よろしくお願いいたします。
今後も「四万十みやちゃんの●●●」シリーズとして 何冊か 順次出版していく予定です。
********************************************************
ブログランキング参加中!
よろしければ ポチッ と押していただけると嬉しいです


コメントについて
いつも、コメントありがとうございます!
皆さんからの コメント 楽しく 拝見させていただいてます
確認後、掲載させていただきます。
多忙なため、当ブログ内でのコメントをお返しすることは 控えさせていただきます。
コメントいただいた方のブログには、出来るだけ訪問いたします。
記事に関する質問等に関しては 出来るだけ お返しさせていただきます。
これからも よろしくお願いします

(尚、事実無根の内容など 悪意のあるコメントに関しては IPアドレスを控えた後、削除いたします)